黒企業。

 

 

もういくつねると♪「ローグ・ワン」♩

 

 

公開間近ということもあり、様々な企業がコラボ企画を展開したり、フィギュアも弾丸のごとく発売されるので、コアなファンは喜んでいいのやら、泣いていいのやら、その複雑な胸痛を察します…。

先日驚いたこと、
世界初のホラー映画は、1896年にフランスで制作された『悪魔の館』と言われているそうですね。
短編映画ではございますが、本題のこの首切り映像は、カットを繋げて制作されていますが、この時代にしては本当に良くできてます。

 

 

話は変わって、近年、ブラック企業という言葉を良く耳にするようになりました。
誰しもが、少なからず経験はあるのではないかと思います。

もう少し早くこのような企業を改善することが出来れば、いま苦しみと共に泣き寝入りしながら生活保護に頼らざる得ない方々を少しは救うことも出来たのでは?と、考えさせられます。

日本のこのような問題に対しての対応の遅さに呆れてしまいますが、とにかく苦しみの中にいる方々は、命を落とす道があるのなら、もう一つの道もきっとあるので、限られたこの命、自分で落とすことなく、勇気を持って生かす一歩を進んで頂けたらと思います。

 

 

企業側も、足元の痛みや苦しみも分からないようでは、お客のニーズになんて、どうやれば応えられるのだろうかと常に疑問に思います?
雇用者も、会社から一歩でればお客様と何ら変わりないので、雇用者が苦しんでいる職場は、お客をいずれは苦しめることになることを企業側は決して忘れてはいけないのだと思う今日この頃です。

落書きがふざけていてすみません…。

 

 

0

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.