あからさま。

 

 

これ、
真似ても、真似れられるような世界感ではないことを痛感…。

 

頑張って制作したのだと思いますが、改めて『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の素晴らしさに気づかせてくれる映像になってしまっているようにも感じます…。

 

 

0
Tags:

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.